『ブリジット・ジョーンズの日記2』

『ブリジット・ジョーンズの日記2』
前作より4年。ブリジットの多忙な1年。
ヒュー・グラントよりコリン・ファースがメインです。

マークは先祖5代イートン校出身の弁護士。
なのに太めのブリジットにご執心。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

続きを読む

『アビエイター』

『アビエイター』
 『ギャング・オブ・ニューヨーク』の
 マーティン・スコセッシ監督、
 レオナルド・ディカプリオ主演のコンビ。

 【個人評価:★★ (2.0P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

 総製作費150億円、上映時間2:49の長尺。
 「飛行家」ハワード・ヒューズの半生を描く。

 難聴・バイ菌に対する強迫神経症・パラノイアで、
 映画監督・飛行機操縦とは、よく出来たというか、無謀です。

続きを読む

藤田朋子 結婚

女優 藤田朋子(39)がアコーディオン奏者の桑山哲也(32)と結婚。
今月中に入籍予定。

続きを読む

『殺人の追憶』

殺人の追憶
実際に起きた未解決連続殺人事件を基に映画化。
二人の刑事が執拗な捜査を続けるが、
犯人は判らない儘、エンディングを迎える。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Memory of Murder

続きを読む

「半角英数が入力出来ない」

windows XPで、キーボードから半角英数を入力すると、半角カナに
なってしまい入力出来ない事があります。

これは下記の状態で使用時の xpのバグだそうです。
 ・日本語入力が「かな入力」で、
 ・且つ直前の「IMEがON」になっている状態で
 ・IEのページ上のパスワードボックスに、キーボードから
  半角英数を入力する場合。
関連記事:「IEで日本語が入力出来なくなった時

続きを読む

個人情報保護法 施行

「個人情報の保護に関する法律」が4月1日より施行された。

 個人の権利と利益を保護する為に、個人情報を取得し
 取り扱っている事業者に対し、守らなければならない義務を定め、
 それに違反した場合には行政機関が処分を行なう。

身近で変ったのは …

 銀行で口座を開設するのに個人情報の使用目的を説明され、
 確認した旨、書面に署名させられようになった。

 病院で、これまで、個人名で呼ばれていたのが、
 受付番号で呼ばれるようになった。

 入院の際、病室入口に名前を表示するか否か、
 選択出来るようになった。

続きを読む

バイキング

晩御飯、ディナーバイキングに出掛けた。

オープン時は長蛇の列だったお店も、2年以上経った
今では待つ事もなく入店。

そのお店も5回目くらいの利用だと思うが、
管理人は根が貧乏性なので、いつも苦しくなる迄
食べてしまい、帰途、後悔に暮れるのである。(笑)

続きを読む

渡辺満里奈 結婚

タレント 渡辺満里奈(34)が、お笑いトリオ「ネプチューン」の
名倉潤(36)と結婚。近日中に婚姻届を提出。

続きを読む

送別会

3月末で退職された方の送別会がありました。

御歳70歳。3度目(3つの会社に勤められた)の送別会、
毎回20人以上の有志が集まり送別会をされたと聞き、
こういった所で人望の有無が慮れるとつくづく思う。

続きを読む

映画監督 野村芳太郎 逝去

野村芳太郎監督が8日、肺炎のため死去、享年85歳。

88本の作品を残されたとの事ですが、
管理人が鑑賞しているのは、
松本清張と設立した「霧プロ」('78)以降の作品のみです。
事件」('78)「鬼畜」('78)「疑惑」('82)「配達されない三通の手紙」('79)等は
TV鑑賞です。劇場鑑賞は「真夜中の招待状」('81)、
最後の監督作品「危険な女たち」('85)でしょうか、
残念ながら、共にヒットとは言い難い作品ではありました。(合掌)

続きを読む

メタボリックシンドローム

ウエストが男性で85センチ、女性で90センチ以上で
高血圧などの複数の症状があると、心筋梗塞などの
危険性が高い。(日本内科学会発表)

直訳では「代謝症候群」 原因は内臓脂肪の蓄積。
糖尿病予備軍の管理人は、もろ該当。血圧のみ何とかOKだが、
心筋梗塞などの危険性が健康な人の2倍だそうである。

続きを読む

桜見 ☆(2005年)

小牧山の桜
 今日は、ここ数年、春の恒例となっている
 地元「小牧山」の桜見に出掛けました。

 会社の桜見は毎年四月の第一土曜で
 今年は早過ぎたのですが、
 今日は天気にも恵まれ、絶好の花見
 日和でした。

続きを読む

『ロスト・メモリーズ』

ロスト・メモリーズロスト・メモリーズ
実に意外な展開。刑事アクションからタイムスリップものに。
1988年のオリンピック開催地は何と!名古屋だ。
女戦士ヘソン役ソ・ジンの今後の活躍に期待。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

続きを読む

香納 諒一 著 『夜空のむこう』

夜空のむこう夜空のむこう
【単行本】
香納と言えば、ハードボイルドのイメージしかなかった。
実際、これまで読んだ作品も「雨のなかの犬」「風熱都市」
「刹那の街角」「宴の夏 鏡の冬」程度。
今作品は、3部14話477頁から成る連作短編集。
通読すれば長編として読め、一晩で読破可能です。

続きを読む

『花嫁はギャングスター』

花嫁はギャングスター
組員パダとホステス・セリの
エピソードが良かった。

個人評価:★★ (2.0P)】 (自宅鑑賞)

英題:My Wife Is a Gangster

続きを読む

『ロイヤル・セブンティーン』

ロイヤル・セブンティーンロイヤル・セブンティーン
旅回り歌手の娘から貴族令嬢へ『プリティ・プリンセス』的変身。
ボーイフレンド・イアン(オリバー・ジェームス)の歌が良かった。
サントラは全米BOX OFFICEランキング初登場2位をマーク。

 個人評価 ★★☆ (自宅鑑賞)

続きを読む

黒沢あすか 結婚

女優 黒沢あすか(33)が、メークアップ
アーティストの梅沢壮一さん(37)と結婚。

2人の出会いはH16.4.黒沢が出演した映画「き・れ・い?
(松村克弥監督、H16.8.公開)のメーク担当が梅沢さんだった。
2月4日に入籍を済ませ、3月から川崎市で新婚生活をスタート。

き・れ・い? [DVD]BIRTH―黒沢あすか写真集

続きを読む

『東京原発』

東京原発
前半は原発誘致問題を会議室で論戦、
後半はプルトニウム搬送中のトラックを核ジャック。
正に、パニック・サスペンス・エンタテインメント!

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

チェルノブイリを静岡に置き換えた被害地域図が衝撃的。

続きを読む

小川 洋子 著 『博士の愛した数式』

博士の愛した数式博士の愛した数式
【単行本】
第1回本屋大賞受賞作品(この賞にハズレはない!?)
記憶が80分しか持続しない天才数学者は、通いの家政婦の「私」と
阪神タイガースファンの10歳の息子に、世界が驚きと喜びに満ちている事を
たった1つの数式で示した…。

続きを読む

『渇いた花』

渇いた花
音と映像のコラボレーションで
女性たちの心象風景を描く...
約60分のショート・ストーリー。 (自宅鑑賞)

続きを読む

『制覇』

制覇
制覇
posted with amazlet at 05.04.26
大映 (1999/06/11)
在庫切れ

山口祥行、山口仁、志賀勝とリキプロジェクトの面々に
松山鷹志、菅田俊、飯島大介らが絡む。 (自宅鑑賞)

続きを読む

『コンスタンティン』

キアヌも『マトリックス』でVFX映画を
極めたのだから、他ジャンルに挑戦すれば…

タバコの吸い過ぎ、肺癌に気を付けましょう。

個人評価:★★★ (3.0P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

原題:Constantine

続きを読む

垣根 涼介 著 『君たちに明日はない』

君たちに明日はない君たちに明日はない
【単行本】
リストラを専門に請け負う会社に勤めている真介の仕事は、
クビ切りの面接官。昨日はメーカー、今日は銀行、女の子に泣かれ、
中年男には殴られる。はっきり言ってエグイ仕事だ。

続きを読む

『阿修羅城の瞳』

『阿修羅城の瞳』
 『陰陽師』の滝田洋二郎監督作品。
 阿修羅復活までが面白い。

 市川染五郎&宮沢りえの掛け合いが一興。
 渡部篤郎が鬼御門邪空を
 『Xメン』のヒュー・ジャックマン風に
 演じている。

 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

続きを読む

香納 諒一 著 『幻の女』

幻の女幻の女
【単行本】
第52回日本推理作家協会賞受賞作品
ひとりの女が殺された…。警察もメディアも見向きもしない
事件の裏側に、東西の闇社会が蠢く巨大な陰謀が―。
そして、十年以上別人として生きてきた女の過去。

続きを読む

『ウインブルドン』

テニストーナメントに参加する選手のラブストーリー。
主演二人のプレー・笑顔が見所。

「テニスで”ラブ”は”ゼロ”、負けって事よ!」

個人評価:★★★☆ (3.5P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

原題:Wimbledon

続きを読む

『甘い人生』

『甘い人生』
 ラブ・ストーリーと言うよりコリアン・ノワール。
 イ・ビョンホンの体当たり演技が痛い。

 4週連続プレゼントされると言う、
 特製トレーディングカードを頂きました。

 【個人評価:★★★ (3.0P)】 『 映画雑感 』 (劇場鑑賞)

続きを読む

『タイムコップ2』

タイムコップ 2タイムコップ 2
ジャン・クロード=ヴァン・ダム主演『タイム・コップ』('94)の続編。
久々、ジェイソン・スコット・リーがタイムコップとして登場。 (自宅鑑賞)

続きを読む

『純愛中毒』

純愛中毒
兄弟が同時期に事故に遭い、意識不明に。
1年後、弟の意識が憑依して戻る。

個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞)

英題:Addicted Poisoning

続きを読む

『コンフィデンス』

コンフィデンスコンフィデンス
キャスティングが豪華なコン・ゲーム。
題名となっている”信頼”関係が仲間の絶対条件。
エドワード・バーンズはベン・アフレックに似ている。
レイチェル・ワイズは『コンスタンティン』でキアヌ・リーブスと共演。

個人評価 ★★★ (自宅鑑賞)

続きを読む

タグ [上位30件]


 Calendar
03月 | 2005/04 | 05月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
映画タイトル別
最新記事一覧
テンプレートの変更 2017/04/25
『逃がれの街』 2017/04/24
「グレース・ケリー展」 2017/04/23
『会社物語 MEMORIES OF YOU』 2017/04/21
『殺人の輪廻』 2017/04/20
『俺っちのウエディング』 2017/04/19
今野 敏 著 『回帰 警視庁強行犯係・樋口顕』 2017/04/18
『スペース カウボーイ』 2017/04/17
『ラスト・スキャンダル あるハリウッドスターの禁じられた情事』 2017/04/16
週間人気記事
 SNS

cinema-days Facebook へ cinema-days twitter へ cinema-days Google+ Pages へ cinema-days RSSfeed へ
つぶろぐ
Trackback
FC2ランキング
[ ジャンルランキング ]

映画:第54位
アクセスランキングを見る>>


[ サブジャンルランキング ]

レビュー:第18位
アクセスランキングを見る>>